ペナントレース振り返り

ペナントレース振り返り パ・リーグ(2017)

パ・リーグは2年ぶりにホークスが優勝。 評論家の予想は一位ホークス、二位ファイターズというのが多かったように思う。その点では、ホークスの優勝は順当なものだったし、逆に昨年日本一のファイターズがシーズン序盤から低迷してそのまま再建モードに突入…

ペナントレース振り返り セ・リーグ(2017)

セ・リーグは昨年に続きカープが連覇。 黒田博樹の引退によって投手力の低下が懸念されたが、若手投手の台頭と圧倒的な得点力でカバーされ、昨年と同様にほぼ独走といって良いリーグ制覇だった。 貯金と得失点差の推移 2017年 貯金推移 2016年 貯金推移 2017…

ペナントレース振り返り セ・リーグ(2016)

混戦が予想されたセリーグだったが、終わってみればカープの独走というかたちでペナントレースは幕を下ろした。実に25年ぶりのリーグ制覇である。結果からみれば、予想外の結末ということになるだろう(カープに対するいわゆる評論家の順位予想は低かった)…