サンプルサイズ

前年の成績との相関

2015年から2017年までのデータをもとに各指標の年度間の相関係数をまとめた。 MinPA、MinBF、MinInnは前年成績と比較する際のミニマムの打席数やイニング数。 例えば、MinPA500だと比較する両方の年度とも500打席以上あった選手が対象ということ。 打撃 MinP…

信頼に足る打席数(サンプルサイズ)

2015年から2017年までのデータを使用し、500打席以上あった選手を対象にシーズン通算成績とある打席時点での成績との相関係数を調べ、相関係数が0.7、0.8、0.9以上になる打席数をまとめた。 スタッツによっては少ない打席数でシーズン成績に近似するものもあ…